おすすめのパター 2021年 特集

おすすめのパター大全集 2021年

パターは他のクラブと比較して、ヘッドの形状の違いが顕著に見られます。フィーリングを生かして打つタイプは「L字型」や「ピン型」がおすすめです。 また、真っすぐ構えてオートマチックに打つタイプは「マレット型」や「ネオマレット型」がおすすめです。 
プレイヤーの望むパターは、操作性重視・正確性重視・ミスに対する許容度重視等と様々です。このサイトでは求めるタイプ毎のおすすめのパターを紹介します。

 

まずはパターの特徴を知ろう!

パターの形状と特徴@

L字型

ピン型

 

L字型は、パターの中では最も重心距離が長くて、アイアンのようにフェースを開閉させて打つものです。

アイアン形状に近くショットと同じ感覚でパッティングを行うことができます。

操作性が高いパターです。

 

ヘッドは縦型の長方形。もっともオーソドックスなタイプで、PGAツアーでは依然高い人気を誇っています。

スイートエリアが広く芯を捉えやすいので、ミスが少なくなるヘッド形状です。

ターゲットに対して構えやすいです。

 

 

パターの形状と特徴A

マレット型

ネオマレット型

 

半円型や箱形のヘッド形状。ヘッドをまっすぐに動かしてストロークするイメージのゴルファーにマッチします。

「マレット型」はシンプルに真っ直ぐ打ち出しやすいと言われております。

ヘッドの重さで距離を出すことができます。

 

マレットタイプよりも大きく、個性的なヘッド形状が特徴。ヘッドがブレづらく、ミスに寛容なのが長所です。

形状がスクエアに近いため方向性が出しやすいです。

ヘッドが重めに作られているのでヘッドの重さで距離を出しやすいモデルです。


 

 

ネックの形状と特徴@

センターネック型

クランクネック型

ヘッド中央にシャフトが取り付けられています。球が引っかかりづらいです。センターシャフトは、左足寄りにボールをセットする人に向いています。

 

シャフトがカギ型。フルオフセットなので球がつかまります。クランクネックはボールを両足の中央寄りにセットする人に向いています。

 

 

ネックの形状と特徴A

 

 

ベントネック型

スラントネック型

 

シャフトが折り曲げられています。オフセットタイプなので、球が比較的つかまります。ベントネック型は、両足のやや中央寄りにセットする人に向いています。

 

構えた時にボールが見やすく、ウエッジ感覚で打てて距離感が作りやすいです。スラントネック型は、両足のやや中央

寄りにセットする人に向いています。

 

 

 

 

グリップ

 

太め

細め

 

 

太めのグリップはヘッドの大きなマレット型に合います。手首の返りが少なくなり方向性が安定します。球筋がフック(引っかけ)になるのを抑えてくれます。

 

 

 

細めのグリップはヘッドの小さな ピン型に合います。繊細なタッチでパッティングをする操作性重視の方に合います。スライスが減少します。

 

 

 

 

 

 

テーパー形状

パターグリップのスタンダードな形と言えるのが、テーパー形状。ヘッド方向に向かって徐々に細くなっていく形状です。
手の感性をヘッドに伝えたい、インパクトを重要視するパッティングスタイルのゴルファーはテーパー型がおすすめです。

 

ノンテーパー形状

グリップ全体に太さの変化がない、平坦な形状のグリップです。
肩の動きだけでオートマッチクなパッティングスタイルのゴルファーはノンテーパー型がおすすめです。

 

パターの長さ

パターの長さは、身長と構え方によって適正な長さがあります。 両腕が五角形になる構えの場合は、腕の曲がりが長さを吸収するのでやや長め、反対に三角形の場合は、やや短めのパターが合います。

 

【両腕が五角形の構えの場合】
身長 180センチ⇒35インチ
身長 170センチ⇒34インチ
身長 160センチ⇒33インチ

 

【両腕が三角形の構えの場合】
身長 180センチ⇒34インチ
身長 170センチ⇒33インチ
身長 160センチ⇒32インチ

 

パターの重さ

軽すぎるパターは、かなり打たないと転がらないのでストロークが安定しません。
逆に、重すぎるパターは慣性モーメントが大きくなるので、距離の打ち分けが難しくなります。
パターの適正重量はタップ式スタイルで480g〜530g、ストローク式スタイルで540g〜580gと言われています。

 

世界ランクトップ50位(2020年4月)が使うパターのメーカー別ランキング

1位 オデッセイ 18人
2位 スコッティキャメロン 16人
3位 ピン 6人
4位 テーラーメイド 4人 
5位 ベッティナルディなど 1人

 

世界ランクトップ50位(2020年4月)が使うパターの形状ランキング

1位 ネオマレット型 20人
2位 ピン型(ブレード) 20人
3位 マレット型 9人

 

PGAツアープロ 203名(2020年上半期)が使うパターのメーカー別ランキング

1位 オデッセイ 67人
2位 スコッティキャメロン 64人
3位 テーラーメイド 27人
4位 ピン 22人 
5位 PXG 7人

 

PGAツアープロ 203名(2020年上半期)が使うパターの形状ランキング

1位 ブレードタイプ 37.4%(76人)
2位 マレットタイプ 62.6%(127人)

 

2019年日本ミッドアマチュアゴルフ選手権のパター使用メーカーランキング

1位 オデッセイ 63人
2位 スコッティキャメロン 15人
3位 テーラーメイド 13人
4位 ピン 11人

 

 

 

 

スポンサーリンク

パター おすすめ 関連記事

カテゴリー別パター
(1)初心者におすすめのパター 
(2)上級者向けパター 
(3)PGAツアープロのパター 
(4)トップアマチュアのパター 
(5)女性向けパター 
(6)ミスに強いパター 
(7)操作性が良いパター 
(8)ショートパットに強いパター 
(9)速いグリーンに合うパター 

(10)遅いグリーンに合うパター 
(11)超重量パター 
(12)総合評価の高いパター 
(13)ロングセラーの名器 
(14)特徴のあるパター・面白い形状のパター 
(15)コストパフォーマンスの高いパター 
(16)真っすぐのストロークになるパター 
(17)転がりの良いパター 

パター 人気・売れ筋 ランキング
(1)L字型パター 人気・売れ筋ランキング 
(2)ピン型パター 人気・売れ筋ランキング 
(3)マレット型パター 人気・売れ筋ランキング 
(4)ネオマレット型パター 人気・売れ筋ランキング 

クチコミ評価ランキング
(1)パター クチコミ評価ランキング 

中古パターランキング
(1)中古パター 総合力ランキング 

松山英樹のパタースウィング 
(1)松山英樹選手のパタースウィング 動画

パターランキングが1位のプロのパタースウィング 
(1)池田 勇太プロのパッティング動画
(2)谷口 徹プロのパッティング動画
(3)鈴木 愛プロのパッティング動画
(4)ジョーダン・スピース選手のパタースウィング 動画
(5)リディア・コー選手のパタースウィング動画

トッププロのパターレッスン 
(1)2016年JGTOパターランキング2位 片岡大育プロのパターレッスン動画
(2)2016年LPGAパターランキング6位 原 江里菜プロのパターレッスン動画
(3)2010年世界ランキング1位 宮里 藍選手のパターレッスン動画

最新 パター練習器具
(1)レーザーを使ったパター練習器具 
(2)電動オートリターン付きパター練習器具 
(3)人気・売れてるパター練習器具 
(4)LPGA NO.1パター練習器具

メーカー別おすすめのパター
(1)オデッセイ おすすめのパター 
(2)ピン おすすめのパター 
(3)スコッティキャメロン おすすめのパター 
(4)テーラーメイド おすすめのパター 
(5)本間ゴルフ おすすめのパター 
(6)キュアパター おすすめのパター 
(7)クリーブランド おすすめのパター 
(8)キャスコ おすすめのパター 
(9)イーブンロール おすすめのパター 
(10)ヤマハ おすすめのパター 
(11)プロギア おすすめのパター 
(12)ミズノ おすすめのパター 
(13)マルマン おすすめのパター 
(14)ヨネックス おすすめのパター 
(15)ウイルソン おすすめのパター 
(16)クロノス おすすめのパター 
(17)ブリヂストン おすすめのパター 














無料で使える便利なツール

(1)じゃらんゴルフスウィング (スマホで自分のスウィング軌道が確認できます。)


 

(2)GDOスコア (スコアをデータ化して分析します。)

 


(3)スマートゴルフナビ (ゴルフ用GPSアプリです。 目標までの距離やグリーンの傾斜も分かります。)

 


おすすめの関連サイトもご覧下さい!


2021年のフェアウェイウッドをご紹介するサイトはこちらです!
2021年のユーティリティをご紹介するサイトはこちらです!
2021年のアプローチウェッジご紹介するサイトはこちらです!
2021年のゴルフボールをご紹介するサイトはこちらです!